読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はじまりとおわり

女のコは宇宙だ。宇宙は真理だ。よって女のコは真理だ。

日記12/1

午前中は講義。クソ暇すぎた。教科書に書いてある事を黒板に向かって延々と話される退屈さに我慢ならず、中井久夫著作集第1巻を読む。表現が斬新なのに的確な感じもして面白くよめる。当の中身、精神問題、の検証も素人ながらさすがだと思った。

 

その後は特殊相対論のゼミ。アフィン空間とテンソルの話からはじまり、数学の話をした。どうも数学と物理がごっちゃになる癖がある。一段落した所でシュミレーション。ベクトルの外積が3次元と7次元でしか存在しない事を証明したので、電磁気学が成立するのは次は7次元。ということで我々が7次元に住んだらどうなるかを計算してた。

 

夜はシンジさんと会ってお話し。まあ知ってはいるんだけど賢い。頭の出来が違うって自称してるだけあって感嘆する事ばかり。観察眼と分析と統合がどれも秀逸といってしまえばありきたりな評価に聴こえてしまうだろうか。自分にももっと勉強せえやと言い聞かせて。

11/30

英語は綴りと発音が一致しないクソ言語である事をみんなでワイワイ話してたら、言語の表現可能性について思いついて一人で悩む。自分の伝えたいことが伝わってるかどうかの検証方法がない。しかし人生の歴史上、伝わっているとは思われる。ある程度の厳密性を捨てて。

 

久しぶりにキセク先生が家に遊びにきて誕生日プレゼントをもらった。そのお返しにプレイしたんだけど、現状能力では性を満たすのに労力がかかりすぎて行為後爆睡。もうちょっとで中イキできそうって所でお尻ぶりーんって上げられる現象に名前をつけておきたい。講義寝坊までした。

日記 11/29

書いたコードのバグとるのに時間を費やす。C/C++Javaどっちも好きでどっちも嫌い。関数型言語Haskellで色んなプログラムしようと考えてた時期もあったけど圏論にハマってしまったので三日坊主。もう一回戻ろうかな。それともライブラリーが充実してて実用されまくってるPythonか。

 

確率測度から確率測度への最適輸送を考えるのにWasserstein距離がはいる空間を考える。この距離を使うと非線形拡散方程式の解がポテンシャルのグラディエンドでかける。めちゃめちゃすごい。そしてこのポテンシャルがBoltzmann Shannon エントロピーファンクショナルであるということ。めちゃめちゃめちゃめちゃすごい。

 

これの発見、証明の過程は本にまとめられていて研究者の生活がいかに変態的であるかを見せつけられた。これとは他に、天才とは個人じゃなくて多すぎない集団のことをさすのではないかと思った。

日記 11/28

将来なにをするのか何となく決まりかかる。三角形のこと勉強してたら相対性理論をやはりやりたくなる。

 

弟にはお寿司をご馳走。金は後進のために使えって某有名人が言ってたのを思い出す。

 

〇〇さんと遭遇して研究と将来の話をする。彼は僕とは正反対なタイプで実直な人。正反対だけど合致してなかいい人がいるから生理的に無理なんて現象はないと思ってる。金儲けの構造を議論した。経済学を断罪する彼の論旨に抜け目がなくて困った。

 

夜家に女のコが2人家にノー連絡でくる。逆3Pキタコレ(o^—^o)と思ったけど、弟がいた。駅まで送り届けて解散。

日記 11/27

弟が実家から遊びに来たので、東京を散策。

普段の行動範囲は限定されているので今でも十分に楽しめる。1週間歩いた軌道を描いてくれるアプリで検証したことがあるが、ほぼ同じ時間に同じ所にいっている。変哲のない日常なのか確立され洗練された日常なのか。

 

久しぶりに哲学の本を読んだら、サルトルが全てが性欲の対象になるんだという旨の文章があった。

 

弟と家でダウンタウンの番組をいくつか鑑賞。はしご酒は数パターンでやりくりしてるねって話になった。特に、トークを噛む事を無理くり笑いにしてる所が気になった。僕の記憶の限りテロップと合わせた噛みイジリ芸はここ数年でよく目にするようになった気がする。構造は噛んでしまった人の恥ずかしさを笑いに転化するようにしか思えない。内輪トークでは有効的であるから一般人の実用には耐えると思うが。ダウンタウンおもんないわ。っていう若手芸人が出てこないのがいけないんだ。まあ上下関係の厳格さと母集団の多さからいえばとても難しい階段なんだろうけど。そんな期待をしつつ。

日記

SEX講習会に再びいってきた。一度習ったことの復習として参加したけど、前回よりより内容が深まっていたように感じた。というのは細部まで洗練されているという事。一番興味深かったのは、未知の問題に直面した時に、適当にごまかすのじゃなくてしっかりと考えるという過程を踏んでいた事。とても誠実だと思った。

 

講習内容は僕が再構成できるほどまでの域に達せてないからまだ書けない。あとは試行錯誤するのみ。

 

もう1つ刺さったもので、いかに本気になれるかいかに真剣になれるかという問題があった。自分は本気になるべきところをヘラヘラごまかす時が九割九分。それでうまいこと誤魔化せてきたと思ってるから余計にたちがわるい。向き合うべき。

 

明日は駒場祭もあるけど、弟が東京に遊びに来るのが楽しみ。なにごちそうしようかな〜〜〜

日記

朝は長めに寝る。夕方の予定まで友達と買い物その後はアウトレットまで移動して買い物。途中調理器具屋さんにはいってバイトの女の子との会話の中で、わたしナイフフェチなんです。って会話に爆笑したがすぐに違和感を覚える。さっさと退散。サービストークだと思っておく。

 

自分の研究したいことが明確になってきた。とりあえず1つを深く掘る。途中で金脈に当たるラッキーがおこればそれにうつればよいとする。その研究の先駆者がフランス人なわけで、レクチャー動画をみているとエスプリの効いた話がたくさん。おもしろい。ちなみにグーグル翻訳はPDFも翻訳してくれる。すげ。てかフランス留学したい。

 

物理学者と仏教学者の会談本が楽しみ。ナンパ界隈には仏教にまつわる語彙が多いのはなぜだろうか。新たな発見として、すごく自己がしっかり確立していて生活してる若い子存在することをみた。彼女は金より大切なものについて話をしてくれた。美容専門学校を卒業してアパレルで働く彼女、綿密な理路を辿る話し方でまっすぐな想いが伝わってきた。